ネットワークビジネスで成功した現役サラリーマンTOP ≫  ネットワークビジネスとはどんな企業でどんな仕組み ≫  ネットワークビジネスとはどんな企業でどんな仕組みであるのか

ネットワークビジネスとはどんな企業でどんな仕組みであるのか

↓↓成功へのクリック↓↓
【無料メールセミナー】在宅ビジネスで自由を得る方法!

000261_li.jpg

ネットワークビジネスって?

ネットワークビジネスは、一部の方には「ねずみ講」とか「マルチ」とか言われますが、法的には、連鎖販売取引という合法ビジネスです。しかし仕組自体同じに見えるため、「ではどこが違うの?」と言われて、完全に答えられる人は少ないと思われます。


ネットワークビジネスの本来の目的とは消費者による口コミにより安くて高品質な製品を普及させるという事です。


ネットワークビジネスは子会員からの紹介で始まった方達の取扱製品の購入額の一部をボーナスとして収入に成るように、システムを組んでいます。

ネットワークビジネスというのは、人と人のつながりによって商品の流通を発生させていくという、新しいスタイルの流通業です。


まず、ネットワーク企業というのが存在します。そのネットワーク企業というのはすべて製品を持っています。製品のない会社は存在しません。


参加するためには、まず自分がその会社の製品を買います。
そして、ビジネスメンバーの登録をして、いよいよ活動開始です。


具体的な商品としては「化粧品」、「健康食品」、「健康器具」、「通信機器」等があります。値段は一品が数千円のものから数十万円のものまで多数存在します。平均は1万円前後でしょうか。そして、この製品を自分の影響力によって流通させていくことになります。


ネットワークビジネスでは広告をする必要も、店舗を持つ必要も、社員やアルバイトを雇う必要もありません。


なぜなら、製品を購入している愛用者が口コミによって宣伝し、店対消費者ではなく、消費者対消費者で商品を売買します。店舗がないので、当然、社員もアルバイトも必要ありません。

この様々な経費がネットワークビジネスでは浮くことになります。それを、製品を口コミで流通させているビジネスメンバーに還元しようということです。


浮いた経費は半端なものではありません。その経費分が収入として入るのですから億万長者だって簡単になれるのです。


この還元される収入システムには、いろいろなものがあり、企業によって還元率も違います。しかし、ほとんどの企業は、自分が商品を売った人が、さらに消費者を紹介すると、その人の消費額からも収入を得ることができるシステムをとっています。


つまり、自分の「子」だけではなく「孫」や「ひ孫」からもコミッションが入るということです。


この連鎖による流通で商品を流通していくのがネットワークビジネスなのです。


私達のネットワークビジネスに興味のある方のみクリックしてください。




【実証済み】完全在宅で出来るネットビジネス成功法!【クリック!】



MLM基礎知識
MLMに向く人、向かない人
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
コメント
コメント投稿フォーム:
トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
Copyright (C) ネットワークビジネスで成功した現役サラリーマン. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。