ネットワークビジネス・ノエビアの化粧品事業


本物の成功ノウハウは、あなたの不安を解消します!

IMG_0658.jpg


ネットワークビジネス・ノエビア第1四半期 化粧品事業11%減収 訪販の高価格帯商品が低迷  
 


ノエビア(本社神戸市、大倉俊社長)の10年9-12月期(第1四半期)における化粧品事業は、売上高が前期比11.8%減の92億5139万円、営業利益が同23.3%減の18億9895万円だった。


ノエビア化粧品事業はグループ売上高の約70%を占める主力事業。セルフショップで販売している商品の売り上げは前年同期並みを確保したものの、訪問販売で取り扱っているカウンセリング化粧品の売り上げが前期を下回ったため、事業全体では減収だったそうです。


とくに6000円を超える高価格帯のスキンケア化粧品が低迷し「顧客の購入頻度はそれほど変わっていないものの、低価格志向の強まりから購入単価が下がっている」と言います。


ネットワークビジネス・ノエビア化粧品事業の売上比率は訪問販売が約55%、セルフ市場が約40%、その他が5%という内訳のようです。




私の信じるネットワークビジネスは、今インターネットを使って権利収入の道を構築できる時代になりました。



(クリック) 人生が180度変わるビジネスは在宅ネットワークビジネスで変わります!








ファイナンシャルリテラシー



インターネットマーケティング



ネットワークビジネスのテクニック



スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
コメント
コメント投稿フォーム:
トラックバック
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
Copyright (C) ネットワークビジネスで成功した現役サラリーマン. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。