ネットワークビジネスで成功した現役サラリーマンTOP ≫  ネットワークビジネス ≫  ネットワークビジネスの量の差が質の差を生み出す原則とは

ネットワークビジネスの量の差が質の差を生み出す原則とは

あなたが今やるべき事はこちらから見つける事ができます。



2013-07-27_0734.png


どんな物事でも、ただがむしゃらにやったからと言って初めから

完璧に出来る人はいません、何度も繰り返しやって技術や方法を習得
していくものです。


 

重要なのは、2、3回しかやっていない人と100回やった人では
100回やった人の方が明らかに上手だと言う事です、莫大な

量の行動がやがて質の差になってきます。


この経験が無いままに、何かツールを使って手に入れたとしても
根本的な事を理解できていないので、後々にビジネスを大きく
展開する時や、横に広げて行く時、またはノウハウを人に伝える
時に自分に何もない事が分かります。


*人間関係を上手く作ると成果は飛躍的に増大する


算数では1プラス1は2です、通常のビジネスでは、1プラス1が

5や10になります。


それがネットワークビジネスでは、1プラス1が50にも100にも
なります、そうなる人とそうならない人の差は、人間関係の巧拙から

生まれます。


一人でも多くの人に協力してもらうのがカギであり、その為には
周りの人がいかに気持ちよくビジネスに取り組めるかを考えていく

必要があります。 


ネットワークビジネスは自分が愛用する製品の良さを人に伝える事が
仕事です、伝わらなかったらビジネスとしてはダメですね。
ですから、自ら心をひらいて相手の気持ちになって接する事が重要だと

言う事ですね。



あなたが今やるべき事はこちらから見つける事ができます。


--------------------------------------------------------



あなたの人生、私からの願い、そして明日への挑戦

スポンサーしようとする相手からよく出る質問





スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
コメント
コメント投稿フォーム:
トラックバック
トラックバックURL:
※ クリックで選択できます。
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
Copyright (C) ネットワークビジネスで成功した現役サラリーマン. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。