ネットワークビジネス

ネットワークビジネスに携わるディストリビュータの分析

2013-03-07_2109.png


一度きりの人生を何とかしたい方のみクリック






ネットワークビジネスの現場ではどのようなディストリビュータさん達が

活動されているのでしょうか?



まず年齢では

50歳代が24.5%で最も多くて、次に60歳代が23.1%と続いています

3番目が40歳代で20.8%となっており、40歳以上が75.7%となって

全体の4分の3を占めている事になります。

しかし近年、新興外資企業の躍進によって、若年層の会員が徐々に

増えてきているようです。



次に男女比では、女性が83.2%で圧倒的に多いと言う結果になりました

年齢層と合わせると、ネットワークビジネスは40歳以上の女性が多く

活躍する業界と言えますね。



更にディストリビュータ-歴を見てみると、一番多かったのが

「1年以上3年未満」が17.2%、2番目は「5年以上10年未満」で16.2%

3番目は「一年未満」で13.2%と言う結果です。

以前と比べて活動歴が浅い、新しいメンバーが増えてきている傾向が

見られます、業界にとっては嬉しい兆候になりますね。



既婚・未婚の割合では、71.8%が既婚との事です。

最終学歴は高卒が54.7%、大卒が19%。



ネットワークビジネス以外の職業は自営業が23.7%で最も多い

事がわかりました、理由としては比較的自由な時間が多いという

事も言えますが、自営業は景気に左右されやすいので、プラスアルファの

収入を得たいという人が多いと考えられます。



ビジネスを始めたキッカケは

製品が気に入った

収入が欲しかった

人の役に立ちたい

生き甲斐と楽しみを得る為


これらの意見が多かったようです。

あなたに当てはまる事はいくつありましたか?





一度きりの人生を何とかしたい方のみクリック






ネットワークビジネスは人を動かす仕事
成功も失敗も全て自分が原因











ネットワークビジネス・国内企業VS外資系企業の選び方

自由な時間と永続的な経済的自由を勝ち取れる方法とは!?



ネットワークビジネス・国内企業VS外資系企業の選び方
 


ネットワークビジネスの主催会社を選ぶ際に、国内の企業を選ぶか、外資系の企業を選ぶかに迷います。


ただどういう企業でも、最初の立ち上げの時期はリスクが伴います。これは外資系であろうが国内の企業であろうが関係ありません。国内の企業が安心だという人は国内の企業を選択されたほうがいいのです。



外資系ですが、日本の訪問販売において上位の売上高をほこっているのが外資系が多く、また外資系を選ぼうとしている人が多いのですがしかし、ハーバードビジネススクールでの解答は、1年以内につぶれる確立は90%、5年以内に生き残れるネットワークビジネスの会社は全体の0.1%未満であると発表しています。


最近では、外資系で本国での実績がないにもかかわらず日本のマーケットに進出しようとしている会社が多数ありますが、そのような会社を見分ける最初のステップは、本国で5年以上経営をし、最低でも50億円の売上があるのかどうかがいい会社か悪い会社かを見分けるコツです。


外資系に関してですが、最初のステップは製品でもなくビジネスプラン(お金の稼ぎ方)でもなく、本国での営業年数と売上を見ることです。そして、その次に製品やビジネスプランを見ていきます。最後にその会社の理念です。何のためにその会社はネットワークビジネスをしているのかと言うのが重要です。
 


自由な時間と永続的な経済的自由を勝ち取れる方法とは!?  





いい会社を見つける為の四つの条件
誰にでも出来る新しいネットワーク作り



ネットワークビジネスのインターネット活用とクチコミの違い


何もしないで後悔しますか、それとも冒険の旅に出ますか?




1000000642[1].jpg


インターネットVSクチコミ

ネットワークビジネスをインターネットで展開する事と、口コミのネットワークビジネスではどう違うのでしょうか。


口コミでのネットワークビジネスですが、長所は手軽さと伝わりやすさにあります。今日見たり聞いたりしたことが、1時間後には知り合いに伝えることも可能です。スピード感と共感を得やすいです。

短所はというと、「人脈」に苦労する人が多いということです。知っている人しかリストアップできないので、つまり、人脈のリストが尽きたら「ハイ、お終い」という恐れがあるということです、こうゆう人は意外に多いです。

人脈がありませんという人の場合、全くビジネスが手付かずで終ってしまうことも多いでしょう。また、セミナーやミーティングなど始終外出する必要もあり、タフさとフットワークの軽い人でないと活動には不向きでしょう。

次に、インターネットを使ったネットワークビジネスについて考えて見ましょう。こちらは口コミネットワークビジネスと比べて毎日の地道なパソコンでの取り組みが必要となります。

下準備などに多少の時間がかかります。常日頃のブログ作業やインターネット広告作業、ビジネス資料の手配など手間の数は無限です。でも、膨大なインターネット人口そのものが見込み客ですので、「リストが尽きた」「人脈がない」という悩みとは無縁といえます。

パソコンでインターネットにつながる環境であればビジネス活動が可能なので、外出のままならない育児中の主婦や高齢者、家族の介護で外に出られない人など、在宅での仕事に重点をおける層にはプラスになる業務形態といえます。

勿論、現役のサラリーマンでも充分に可能なビジネスですよ。



何もしないで後悔しますか、それとも冒険の旅に出ますか?




----------------------------------------------------------------------------------------

ネットワークビジネスのテクニックサプリメント知識・健康管理



スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
スポンサードリンク
★ここに広告を貼り付ける★
Copyright (C) ネットワークビジネスで成功した現役サラリーマン. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。